2013年11月24日

バイク置き場をつくろう

バイク置き場をつくることで自分の愛車を安心して
駐車しておくことができます。



自宅なら、屋根付きのエクステリアなどが完備されて
いれば素敵ですよね。塀に囲まれていれば、それだけ
人目につきにくく、駐車スペースから持ち出されにくく
防犯にもなります。


バイクを雨ざらしにすれば、腐食など錆の原因にも
なりますから、なるべく裸でおかず、最低でも専用の
バイクシートなどをかぶせるほうがよいでしょう。



マンションなどではよく自転車と一緒になってバイクも
置かれておりますが、あれは大切なバイクが傷つきやすく
かつもみくちゃになってバイクを乗り出しづらくしています。



できれば、塀ぎわなどに寄せて駐車できるよう、管理さん
なんかにもお願いできればいいですよね。



バイク専用の駐車場なんてのも、探せばありますので
そういうところを利用することもよいと思います。



バイク置き場で気になるのはやはり、自分が見ることが
できませんので、その管理にあります。


きちんとした盗難保険などにも加入し、万が一のときにも
あわてたり、泣かないように気をつけましょう。

バイク保険
ラベル:バイク置き場
posted by バイク購入初心者ナビ人気のストリート、ビッグスクーター at 20:42| バイク用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。