2011年08月19日

雨の日のバイクロード対策

雨の日にバイクに乗ることは普段にもまして注意が必要ですね。
おもわぬスリップや視界の悪さから転倒や事故などに巻き込まれる
ケースもあります。


大切なことはまず、身の回りの装備を固めることが重要です。
それは厚手の服をきて、その上からレインコートを羽織るなど
なるべく肌を守ることがいいです。

雨の日は温度も下がることも多く、そのあたりの注意にもなりますからね。


そして、タイヤの山やブレーキパッドなども交換時期がくれば
早めに変えておけば安心です。


バイクの初心者であればハイグリップなタイヤよりも溝の数や
ゴム質を考えてスポーツツーリングタイヤなどがおすすめです。






そしてヘルメットなど撥水製の高いシールドを使用しておけば
雨をはじいてくれますので、これまた安心ですよね。



posted by バイク購入初心者ナビ人気のストリート、ビッグスクーター at 16:51| バイクに乗ろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。